面談

長女(高2)の学校で面談だった。
こういうのは、母親が行く方が多いと思いますが、中学生の時からオレが行っている。
仕事?
仕事より大事でしょ。
レールを敷いてやる必要は無いけど、こういうバックアップは必要だと思ってます。
中学生3年の夏までは、塾に通わせずにオレが教えてた。
まだまだちょろいぜ、と思っていた。
高校へ進学し、割と一生懸命勉強しているみたいだ。
この時点で、自分の高校時代と比べて、明らかに負けた(笑)
自分のやりたい事もはっきりしていて、
それに向かって行くにはどうすべきかを、
オレも聞いてるし学校の先生にも相談しているらしい。
バンドの事しか頭に無かったオレの高校時代とは大違い。
負けというか、完全な敗北だ(笑)
学校の勉強はオレに教わる事はもう無いだろうと思う。
後は、道に迷った時にアドバイスをしてやるのが任務。
そんな事を思った面談でした。
お父さん達よ、
運動会の親子競技やらお父さんの会みたいなやつで頑張るのもいいけど、
こういう時こそ父親の出番だと思いますぜ!
たった、年に1回なんですから。


コメント

  1. ももてぃ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    あとは、学費でバックアップするだけですね…(  ̄▽ ̄)
    頑張って~お父さ~ん

  2. sano より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    実はそれが一番難しい…。