14 on FIRE ~ ストーンズ最終日

待ちに待ったストーンズ。
遠足のごとく前夜に用意したおやつを持ってドームへGO!!だ。
皆さん着ていく服に気を使ったりするもんだが、オレはおやつが重要だ。
140306002.jpg
18:30スタート、仕事に行ってたら絶対無理。
もちろん休暇だ。
休暇なのに午前中は出勤して雑務をこなさなきゃならないのが辛い。
一旦帰宅してから余裕の出発。
先週の初日に済ませたので、
加齢臭ムンムンの物販コーナー行列もスルーで余裕の着席。
3塁側1階スタンドの中ほど。距離はあるけど、ほぼ正面。
今までのストーンズ来日公演で一番の糞席かと思ってたけど、意外と観やすい。
まぁ、拝めるだけでいいんですけどね。
140306003.jpg 140306001.jpg
定刻より30分遅れでストーンズ様ご一行登場!!
まずはオープニングのSE後半で本気で涙腺緩む。
まさかの1曲目ジャンピン・ジャック・フラッシュでノックアウト。
ルビー・チューズデイでキースのマイクが用意されてなくて、怒ってるキースにニヤリ。
リスペクタブルで布袋さん登場でびっくり。(個人的な趣味ではかなり微妙ですが、日本のトップギタリストということで登場??)
ボウイはほとんど知らないけど、
布袋さんと言えばJACK BLUE の元メンバーがドラム叩いてたことがあったり、
御近所の某ボーカリスト様は昔一緒にやってたりと、何かと繋がりがある。
という事は、オレはストーンズの知り合いの知り合いの知り合いという事になる。
これはすげぇ(笑)
布袋さんの登場、賛否両論が激しいですけどね、
日本人ミュージシャンがストーンズと共演というだけで素晴らしいじゃないですか。
キース&ロニーと共演した日本人は山内テツ以来か?!
そして、ファンサービスだろうけどミックは怪しい日本語なんか喋らなくていいから!!と心の中で叫び、
メンバー紹介では、ボビー・キーズにオレなりの最大級の拍手!
ミック・テイラーの登場で、目をつぶれば70年代。
ペイント・イット・ブラックでは、珍しくマイクスタンドを持つミックの姿が当時の映像と頭の中で被る。
ミス・ユーはあまり好きな曲じゃないけど、ライブだと何故かワクワクする事を再認識。
ギミー・シェルターでは、リサ・フィッシャーってかなり貫禄でてきたなぁ…と。
無情の世界では、コーラス隊の見事なスタジオ・バージョン再現にブラボー!!
ホルンが入った辺りで耐えられずに涙ポロリポロリ。
サティスファクションで万歳!!
1990年の初来日以来、もう何度も行ってるんだからオレの顔くらい憶えてくれよ!!
と思いつつも全てサティスファクション!
最高!
帰りは、秋葉原駅に出てバスにて自宅直帰。
遠足の帰りのバスに乗ってる気分だった(笑)
140306004.jpg
今回の来日は3回公演。
セットリストを見る限り、3日全部行きたかったなぁ…。
エモーショナル・レスキューやワイルド・ホーシズやシルバー・トレインも聴きたかったし。
日本のファンへのサービスっぷりがわかる。
そしてミックの超人っぷりがよく分かった。
81年?のアメリカツアーの映画の頃を彷彿させる動きにビックリ(笑)
さようならストーンズ、また会う日まで。



コメント

  1. ももてぃ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    無事に遠足出来て良かったですね~(o^-^o)
    sanoさんの嬉しそうな様子が伝わってきて、こちらも嬉しくなります
    加齢臭って…言葉だけ聞いたときカレーシュークリームだと思ってたよ┓( ̄∇ ̄;)┏

  2. sano より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    華麗臭ならまだいいけど(笑)
    家へ帰るまでが遠足です。