最終回 ~ 大嫌いな番組でした

中学生の頃からオールナイトニッポンが大好きで聴いていたタモリさんが突然真昼間に登場し始めたのが、高校2年の秋。
ちょうど文化祭の振り替え休日で家に居たので放送第一回目を観ていたけど、
ものすごく違和感があったのを憶えている。
慣れ親しんだ「笑ってる場合ですよ」から変わっての違和感もあったけど、
やっぱりオールナイトニッポンでのタモリさんが真昼間のお茶の間に登場しての違和感の方が強かったかも。
いつの間にか慣れてきて、たまに観るようになったけど、
ここ十数年は大嫌いな番組の一つになってしまい、全く観てませんでした。
確か、笑っていいともと同じ頃に始まった「タモリ倶楽部」は当時から今まで欠かさず観てます。
オレのイメージするタモリさんらしいタモリさんを観る事が出来るので、大好きな番組です。
そんなわけで、昼のタモリさんを観る事は無かったのですが、
さすがに最終回は録画して観ました。
17歳の時に偶然第一回目を観た番組が48歳になる今まで続いて、
その最終回を観るというのは感慨深いものがありましたね。
第一回目を観ていたオレが17歳。
最終回を観ていた自分の娘が17歳。
何とも言えない不思議な感じです。
タモリ倶楽部は、まだまだ続いて欲しいですね。
あと、「ブラタモリ」復活希望!


コメント