ブリの頭

清水からの帰路、いつも立ち寄る沼津港の有名店、丸天へ。
決して、並んでデカいかき揚げ丼とか海鮮丼を食べようってわけじゃないんです。
店の隣のテントで売っている頭とかカマが目当て。
この日は時間が遅かったので、いつも買う真鯛の兜煮は無し。
食べるのが大変そうだなぁ…といつも躊躇していたブリの兜煮を購入。
本格的ブリサイズの頭を丸ごとしっかり煮たやつが500円!!
但し、真鯛と違ってかなり大型だから食べ難そう…。
150330001.jpg 150330002.jpg
ちなみに、皿の直径は30センチ。
トングとフォークとナイフを駆使して身をほじくり出すと、可食部分もかなり多い。
大変だけど、美味い。味もしっかり染みて、最高っす。
家庭では出せない味だね。
しかし、解体するそばから3人の箸が襲いかかるので、気付けばオレの喰う分が無い…。
ブリの頭とひたすら格闘。
終わってみると、ほとんど喰ってない…。
独り占めして喰ってみたいなぁ…。
そういえば、丸鶏焼いた時も、イイところはほとんど喰われた気がする…。


コメント