シルバースターズ

シルバースターズを、およそ30年ぶりくらいで聴いた。
初めて聴いたのは高校2年の時。
レコードでもカセットでもない、生なんです。
とある楽器店のコンテストに出たんだけど、その時のゲストがシルバースターズだった。
そのコンテストに出たバンドは、
ボーカルは中学生の時からの知り合いだった永野さん(業界的にはモビーのカズニさんって言えば知ってる人も多いかもね)、
ギターの本間さん(kiyoshiって言えば分かりやすいかもね)、
それからベースにドラムに、わたくしキーボード。
その時に奮闘した最年少メンバーだったsano少年はベストキーボード賞をいただきまして、
賞品のローランドのキーボードアンプは未だ健在(笑)
自宅のデジタルピアノの下に収まってます。
150615001.jpg
さて、シルバースターズなんだけど、その時は「へ~、カッチョいいなぁ」程度だったんだけど、
その後ジワジワときまして、高校3年の時には同級生と共に文化祭でコピーバンドを演るほどに。
キーボードだったのに、シルバースターズやりたいからボーカルやったわけ(笑)
当時、「RAPE NOISE」と共に聴きまくった「SEE」に収録されている「マルコポーロ」って曲がある。
すっかり忘れてたけど、その曲のサビに “Prodigal Son” って言葉が出てくる。
JACK BLUE の1枚目のアルバムタイトルは「Prodigal Son」なんだよね。
その時は、シルバースターズの事はすっかり忘れてたんだけど、
今さら気付いて何か不思議な感じがした。
シルバースターズ、オレの青春ソングの一つだね♪


コメント