コールスローって給食の味だよね

ちょっと遅い帰宅で、今更夕飯って感じでも無い時、
コンビニで酒とつまみだけ買って帰る事も多いんですが、そんな時によく買うのが、
セブンイレブンで売ってる「THE BREW」と「豆のサラダ(100円)」。
この組み合わせ最強!
美味い!安い!
この豆だけで、ロング缶1本楽勝だね(笑)
150903001.jpg
そして、ちょっと贅沢にいきたい時は、コールスローをプラス。
こちらも酒のつまみには丁度イイ!
150903002.jpg 150903003.jpg
しかし、コールスローっていうのは、どうしても給食のイメージ(笑)
牛乳飲みたくなるな…。


コメント

  1. kouhei より:

    SECRET: 0
    PASS: e2b1bde9ccccab2c7ac41a04d8ede3b3
    S36年以降ずっと船橋にいるんですが、2つ上の幼馴染は「あれは鳥のエサだろ」(笑
    注)S60年代にケンタッキーのコールスローの話をしていたときのことです(^_^;)
    給食でコールスローは食べた記憶が全くありませんで、刻んだ野菜といえば「せんキャベツ」ですかね、50リッター用か60リッターか、小学生が二人で運ぶようなでかい寸胴に入っていましたが、刻んだキャベツで味付けはウスターソースのみでした。
    あとクジラ系はいうまでもありませんが、チーズのサンドイッチとハムのサンドイッチが高級品、かまぼこ2枚の間にチーズを挟んでフライにしたもの(冷蔵庫サンドと命名)が好きでした(笑
    地域差がかなりあるかも?

  2. sano より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    昭和52年までは都内の小学校(給食室)、それ以降は浦安市内の小中学校(給食センター)でした。
    いかにも昭和なメニューは都内の時でした。
    カレーライスならぬカレーシチューとコッペパンとかクジラ竜田揚げとかソフト麺とか。
    そんな中でコールスローなんですが、当時はコールスローなんていう名前じゃなかったんですが、
    今になって思い返すと、キャベツを細かく刻んでドレッシング状のもので和えてあったので今で言うコールスローだったのかなぁと。
    浦安に来てからは、「みそピー」が衝撃的でした(笑)
    あ、それからキャベツの千切りの事を「せんキャベツ」言いますよね??
    実は、かなり少数派だったので…。「せんキャベツ」が普通だと思ってたのでビックリでした。皆さん千切りキャベツとおっしゃるそうです(笑)