オムライス@千成亭(松戸市)

子供の頃も含めて若い頃はオムライスにあまり惹かれなかった。
嫌いなわけじゃないけど。
特に大人になってからは、オムライスといえば玉子がトロ?りトロトロで、
デミグラスソースなんかかかってて、そんなオムライスが主流になって、少しだけイラっとしていた。
松戸市内の中華屋(いわゆる昔ながらの)さんにて、
何を食べようかメニューを見ていたらオムライスの文字が。
昔ながらの中華屋さんって、何故かオムライスがある。
カツ丼と共に中華屋らしからぬメニューだけど、我々世代には違和感無し(笑)
妙な懐かしさを感じて、どんなオムライスが出てくるか確信が無いまま注文。
180326002.jpg 180326001.jpg
素晴らしい!!
四角い渦巻柄の中華皿に、しっかり焼かれた薄焼き玉子で包まれたオムライス。
スープはもちろん中華スープ。
それらは赤いテーブルに見事にマッチした正しい中華屋のオムライス(笑)
中身のチキンライスはチャーハンの技でしっかり炒められたワイルドな感じ。
薄焼きタマゴが少し破れている事なんてお構いなし!
美味いね。
オムライスなんて、本当に久しぶりに食べた。
頼んで良かった。
180326003.jpg
でも、どちらかというとチャーハンの方が好きだ(笑)


コメント