マトンカラヒ@アルカラム(八潮市)

埼玉のリトルパキスタン、八潮市、又の名をヤシオスタン!
久しぶりにこの界隈に来たので、やっぱりパキスタン料理でしょ!?
知名度ナンバーワンの「カラチの空」は入った事があるしビリヤニの量に撃沈しかけたので、今回はヤシオスタンのパキスンタン料理店ナンバー2ではないかと思われる「アルカラム」へ。

店内の手書きメニューは日本語じゃないのでよく分からない。
冊子のメニューは日本語表記と写真付きだけど、どんな味なのか見当付かないもの多数。
とりあえず肉はマトンと決めていたので、店頭の写真で見た「マトンカラヒ」をオーダー。
「マトンカラヒ=マトンの煮込み料理」という事しか知らず、どんな味の料理なのかちょっと不安。
分かりやすく「カレー」と名の付く料理もあったけど、表の幟にもあったので頼んでみた。
ナンかロティが付くというので、ロティを頼んだ。
しばらくすると、最初にサラダ登場。
インド料理屋でよく出てくるあのタイプ。
サラダを食べ終える頃にマトンカラヒとロティが到着。

とにかくどんな味か不安だったので、まずはスプーンで一口。
お、いいじゃん、シャバシャバの感じで、想像出来るいわゆるインド系のカレーの香りと言えば分かりやすいけど、ちょっと違う。
美味しい方へ違うので一安心(笑)
ヒーヒー言うほどの辛さは感じないけど、控えめで美味しい辛さが鼻をつく感じです。
マトンは骨付きでスプーンで切れるほど煮込まれたやつ。
マトン好きも満足なマトンっぷり。
ロティは2枚。
ナンよりこちらが好きです。
意外とボリュームがあって、パリパリの食感も良し。
マトンカラヒ1皿に対して、ちょうど良いバランスかもしれない。
初めて食べた料理だったけど、美味いじゃないですか、気に入った。
ご馳走様でした!






コメント