とんしお@大ちゃんラーメン(君津市)

もう何年も前から気になっていた店に、良いタイミングが重なってようやく行けました。
君津市内にある「大ちゃんラーメン」、君津インターの割と近くですね。
東京や千葉市方面からだと、R16~R127、マザー牧場方面を目指す感じです。
店の前を何度か通った事がありますが、昼時は大行列。
11時の開店には間に合いませんでしたが、休日の11時半頃に到着で10人くらいの並び。
20台近くある駐車場は7割程度埋まってる感じです。
しばらく並んで感じ他のは、ちょっと回転悪いかな?という事。
休日という事もあって、家族連れやグループが多いのも一因でしょうか?
30分ちょっと並んでようやく店内カウンター席へ。

基本の「とんしお」をオーダーです。
カウンター席はアクリルパネル等は無し。
オーダー後、セルフサービスの水と麺類オーダーで1個無料の茹で卵を取りに行く。
さすが鶏卵の名産地!という事ではないのかな(笑)??

タマゴの殻を剥きながら待つこと10分ちょっとで、丸いトレーに乗って到着です。
厚切りチャーシューと、その上に振りかけれた胡椒が印象的。

まずはスープから。
事前情報で「かなり甘味の強いスープ」という事なので、ちょっと構えてしまったけど、それほど甘味は気にならなかった。
知らずに飲むとかなり甘い印象かな?
甘味よりもニンニクの香りの強さが目立ちます。
それほどエグいニンニクテイストではなく、美味しいニンニク感がちょっと強めという感じです。
塩分と共に、もう少し控えめの方が美味しいと思うのはあくまで個人的嗜好の範囲。
とにかく、好き嫌いがハッキリと分かれるタイプですね。

チャーシューが美味いですね。
好みど真ん中です。
デフォルトでもじゅうぶん味わえるボリュームなんですが、200円アップでもチャーシュー増量しておけばよかったと後悔。
麺はストレートのやや太目。
歯切れの良い食感です。
メンマの存在感がちょっと薄い。
モヤシはシャキっとして、麺やスープとも良く合います。
最初から胡椒がそこそこ振りかけてあるのですが、これも好き嫌いが分かれるかな?
自分としては、普段からこれくらいドバっとかけてしまいますが(笑)

餃子のオーダー率が高かったけど、食べてみたかったなぁ…。
ちょっとしょっぱくてスープを半分くらい残して、ご馳走さまでした!
なかなか個性的なラーメンで、大好きとまではいかなくとも、かなり好きな一杯でした。



コメント