あじ・アジ定食@伊豆之助

前回の続きです。
墓参りのメインイベント、昼飯です(笑)
韮山反射炉から下田街道を車で10分ほど南下した街道沿い。
外観はちょっと冴えない食堂、内観はそこそこ広い、夜は完全居酒屋仕様?という感じの店なんですが、
ハイクォリティな地魚がローコストで味わえる店。
観光客とは無縁。
その名も伊豆之助!
160322001.jpg
伊豆と言っても三島や沼津寄りなので、一般的な伊豆をイメージする場所じゃないかもしれないかも。
ライバルは沼津港周辺の食事処か?!
観光客相手の店がひしめき合う沼津港、確かに美味い店も多いけど観光価格&大混雑。
こちら、伊豆之助ではゆっくりお得に新鮮な地魚を堪能。
どれも1000円前後のおすすめメニューの中から、「あじ・アジ定食」。
アジフライとアジ刺身のアジ尽くしは、小鉢も含めてボリューム満点。
揚げたてアジフライは丁度良いサイズのアジがふっくらとフライに。
刺身は、丁寧に小骨も取ってあり、しっかりと弾力のある歯応えと臭みの無さが新鮮さの証。
一口分の叩きも絶品。
長ネギではなくタマネギが入っていたけど、これはご当地仕様なのかこの店独自の仕様なのか不明。
どうなんでしょ??
そして、味噌汁には小エビ。サクラエビか否かは不明だけど、しっかりと静岡っぽさもアピール(笑)
これで980円!
沼津港辺りだと1500円近くしても不思議じゃない。
160322003.jpg 160322004.jpg
160322005.jpg 160322002.jpg
唯一違うメニューを頼んだ長女は「地魚三点盛定食」。
こちらは、アジ・ワラサ・コショウダイの三種。
これも980円とはオドロキ。
160322006.jpg 160322007.jpg
美味くて高いのは当たり前、安くて美味いものこそ素晴らしい!を信条としている自分にとっては、
最高の店です。


コメント