世界最強のレバニラ + 炒飯@中華蕎麦みやま(柏市)

世界最強のレバニラ炒めが食べられるとの事で入ってみた。
レバニラは嫌いじゃないけど、特に自ら進んでランチで食べるような事はあまりない。
餃子の王将で、ビールのお供に頼む事はあるけど(笑)
世界最強なんて言われたら、食べるしかあるまい。

世界最強のレバニラと炒飯をオーダー。
目の前で中華鍋から上がる炎。
レバーも野菜も、超高火力で、短時間でキッチリと火を通している。
最初にレバニラ登場!

かなりゴロっとしたサイズのレバーが隠れていて、ボリューム的にはじゅうぶん。
何より、シャキっと炒められたモヤシが美味いですね。
シャキシャキだと食べ難いけど(笑)
そしてレバー。
独特の臭みがあるのがレバーなので、臭みの有無は言及しません。
臭みが無けりゃいいとは思わないけど、臭みは皆無でした。そして濃いめの味付けはマスト!
それよりも、火を通し過ぎてパサってしまったレバーこそ美味くない。
こちらのレバー、見事な火加減。
半生でもなく、加熱し過ぎでもない。
世界最強かどうかは分からないけど、その自信がレバーに溢れてますね。
炒飯は割としっとりしたタイプで、パラパラ至上主義にあまり好感が持てないわたくしとしましては嬉しいタイプ(笑)

炒飯じゃなくて、ビール飲みながら食べたいなぁ…。
ご馳走様でした。