スッポン@新屋敷(高田馬場)

高田馬場「新屋敷」。
ちょっとした集まりに呼ばれて、半年ぶり2度目です。

高田馬場 新屋敷
スッポン鍋
スッポンの甲羅

アジフライの美味さで有名なんですが、コースで出てきたスッポン鍋にビックリ。
定番アジフライ以外、何が出てくるのか聞いていなかったし、
何せ、55年間生きてきた中で、初めて口にするスッポンですから。
定番の生き血も出て来て、おっかなびっくりで初体験。
スッポンは魚類のクセを取り除いたアンコウといった感じ。
しっかりと出汁が出て、これは美味し。
プルプルの部分が最高!

スッポンの頭
定番アジフライ

そして今更語るほどでもない美味すぎるアジフライは、前回より大振りの身だけど「大きなアジは大味」の定説を覆す美味さ。
相当デカいアジなのかな??と思って尋ねたら、体高のあるアジらしい。
肉厚だし、すごいね。
カキフライは、ほぼ生じゃないのか?と思えるほどにイイ感じ♪
何と言ったらいいのだろうか…、カキフライというよりも、カキを楽しむ為のフライとでも言えばいいのでしょうか。カキ喰った感たっぷり。
そしてこの日二度目のビックリ。
何やら魚のフライが出てきたが、この魚がオオカミウオ。
その名前と、アンコウを長くしたようなグロテスクな魚体と、割と北の方の魚という知識しか無かった。
もちろん食べるのは初めて。
あまり流通していないらしいので珍しいですね。
見た目の悪い魚は美味い!!の定説通り。

カキフライ
オオカミウオフライ

鰻の串焼きは嬉しい逸品。
〆にはもちろんスッポン雑炊。

ウナギ
スッポン雑炊

小さいキンカンみたいなものが入っていたが、やはりこれがスッポンのタマゴとの事。
鶏で言うところのキンカン同様、未成熟卵という事なんでしょうか??
その辺りは聞きそびれた。
白子の様な濃厚さで、ちょっとクセのある味。正に珍味ですね。
雑炊そのものはとても上品な味で、スッポンの全てを堪能できたという感じ。
全てが美味しゅうございました。
ご馳走様でした!





コメント