長崎ラーメン@四季よし(本八幡)

高校時代の最寄り駅、JR本八幡駅。
正確には、当時は国鉄本八幡駅
その当時からあまり変わらない八幡一番街商店会です。
サイゼリヤ1号店の通りと言った方が分かりやすいですかね??
そのサイゼリヤ1号店(現在は「教育記念館」として保存)の真ん前にある人気の店「四季よし」。

昼は定食屋、夜は居酒屋という感じでしょうか。
皿うどんとかちゃんぽんとか、長崎推しみたいなので、ちゃんぽんでも食べてみようかと訪問。
店頭には食品サンプルが並ぶショウケースがあり、イイ味出してます。
2人用テーブルに座ってメニュー拝見。


多種多様なメニューに迷います。
定食類の種類が多過ぎて、しかもどれもが美味そう…。
そして、新倉うどんって何?!等々いろいろ迷います。
とりあえずちゃんぽん・皿うどんのページへ。

海鮮ちゃんぽんに決めた後にふとページをめくるとラーメンのページ。
ラーメンもかなり種類がありますね。
そんな中で「長崎ラーメン」というのを発見。
ん?? 初めて聞くぞ。
長崎ラーメンとは何ぞや?!
長崎と言えばアジとかフグとか、カステラとか、トルコライス?!
まさかトルコライスのラーメンバージョンとか(笑)
とりあえず、ちゃんぽんより、心はすっかり長崎ラーメン。
どんなラーメンか聞くのも面白くないので、ここは何も知らないままに注文です。
10分程でトレイに乗って登場。

むむむ、これはちゃんぽんではないのか?
スープを飲むと、それは正に美味しいちゃんぽんのスープ。
そして、麺は確かにラーメン。
もしや、ちゃんぽんのラーメンバージョンが長崎ラーメンだったのか?!
真っ当過ぎて、思いつかなかった(笑)
具は、キャベツやモヤシといった野菜類、カマボコとアサリの剥き身とエビが少々、この辺りは正にちゃんぽん。
そして、チャーシューが1枚。
これが、オレはラーメンだぞ!!と主張しているように感じる。
このチャーシューが肉々しくて美味い!
一瞬パサ系な感じだけど、嚙み締めれば肉の旨味がじんわり出てくるようなタイプ。
麺はふつうの縮れ麺。
割とボリュームもあって、食べ応えあります。
美味いし、限りなくちゃんぽんっぽかった。
これはますますちゃんぽんが食べたくなってご馳走さまでした。

テーブルには金蝶ソース。
長崎のご当地ソースですね。
皿うどんにかけるやつ。
皿うどんも食べたいなぁ…、ソースかけない派だけど。


帰りがけに、食品サンプルの並ぶショウケースを覗いてみると、「長崎ラーメン」ありましたね。
でも、このサンプル見てたら頼んでなかったかも(笑)




コメント