BB FREEK(WAGYU)@FREEL HUMBURGER & OTHERS(千葉県鎌ケ谷市)

鎌ケ谷市ですが、柏市や松戸市との市境が近い北部エリアです。
県道船橋我孫子線、通称船取線から逸れると家も店も無い長閑な場所に新しい店がオープンしているのを、車で通りかかって見つけたのが先日。
調べてみると、4月末頃にオープンしたハンバーガーショップらしいです。
5月いっぱい、オープン記念でバーガーメニュー各種1,000円らしいので近くに行った折にランチで寄ってみた。
平日、ランチタイムのピークにはまだまだという時間ですが、店頭に数台ある駐車場は残り1台。
そして店内に入ると、テーブル席が6~7卓??
空いているテーブルは2卓で、そのうちの1卓に案内されましたが、直後に別のお客さんが来たところ残り1卓は予約席だそうで…。
ギリギリでした。

店内はオールドアメリカンと80年代ニッポンが同居している感じ(笑)
入口付近には、ミニバイク二台。
kawasaki KV ? とモンキー。

メニューを拝見すると、
オージー&アメリカンビーフ、和牛とパティは2種。
そして各種トッピング。
先に書いた通り、オープン価格で全品1,000円。
せっかくなので、和牛の「BB FREEK」なるバーガーをオーダー。
(このメニュー表記だと、それぞれのパティでソースやトッピングが決まっているかと思いきや、オープン価格の期間中だけかどうか分かりませんが、全てのバーガーのパティをオージー&アメリカンか和牛か選べるみたいでした。
これは、後から他のお客さんのオーダーを聞いていて知ったのですが、説明してくれればよかったのになぁ…。)
セットのポテトは一般的な細くてカリっとしたタイプかホクホクの太いタイプどちらかをチョイスらしいので、太いタイプを。
別料金のドリンクは、定番のコーラにしようかと思いましたが、ドクターペッパーの文字が目に入ったのでチャレンジしてみようかと。
まずは缶入りドクターペッパーと氷入りグラスがやってきました。

実は、ドクターペッパーは子供の頃に飲んで以来です。
確か、小学校低学年の頃に日本で発売になり、駄菓子屋さんで買ったのか試飲だったのか記憶にないのですが、友達と飲んでみたところ、衝撃的に好みに合わない味でして、全て飲み切るのが罰ゲーム並みでした(笑)
それ以来、飲んだ事がありません。
グラスに注いで恐る恐る飲んでみると、子供の頃の味の記憶よりは飲みやすい(笑)
コーラと比べてどちらが好きかと聞かれればもちろんコーラだけど、罰ゲーム感はなく飲めなくもない。
15 分程してからハンバーガー(BB FREEK)登場です。
一瞬、小さいなぁと思ったのですが、ポテトがデカ過ぎておかしな比率になっているだけでした(笑)

中身はパティの他にトマト、チーズ、オニオン。
早速かぶりつくと、肉の美味さは抜群ですね。
ハンバーガーと言えば、ケチャップとマスタードをこれでもかとかけたくなるのですが、このBBQソースには不要でした。
ポテトも食べごたえがあって、このタイプのポテトもいいですね。
バンズは香ばしく焼かれていて、パティやソースとの相性もイイ。
この類のハンバーガー、何度食べても上手に食べられなくて、どれだけ紙ナプキン使うんだよ?!な状態です(笑)
最後はフォークのお世話になってご馳走さまでした。
お会計は、バーガー1,000円のドリンク200円だから1,200円用意してレジへ。
すると、お会計は1,320円との事。
ん??税抜きだったの?
そういう表記をしてくれるとありがたいなぁ…。

会計を終えて外に出ると、バイク専用の駐車スペースがある事に気付いた。
バイクウェルカムな感じなのかな?

オープン間もないバタバタ感が少しあったので、いろんな意味でお店が落ち着いたらバイクで来てみよう。


コメント