タンタンメン@松野家(勝浦市)~大行列

南房総一泊の帰りは、ちょっと遠回りして勝浦経由で帰宅。
勝浦と言えばタンタンメン。
もちろん、タンタンメン目当てです。
いろんな店で何度も食べているけど、実は超有名店は未体験。
何せ、行列苦手ですから(笑)
それでも、今回は行列覚悟で、(勝浦)タンタンメンの元祖と言われている人気店「江ざわ」に向かった。
少しでも行列を避けようと、ピークを過ぎたであろう13時半頃に到着。
いや、待て待て待て、なんじゃこりゃ!!
この手の店にしては割と広い10台キャパ程度の駐車場は満車で、更に待ちの車が数台以上…。
そしてバイクや自転車もたくさん。
さすがにこれは諦めざるを得ない。
続いて向かった人気店の「はらだ」も50分待ちで断念。
この2店は、定休日だったり大行列で諦めたりと、以前からふられっ放し。
仕方ないので、その先にある「松野屋」へ。
いや、仕方ないと言ったら失礼。こちらの店は勝浦で3本指に入る店ですから。
但し、何度も来ている店なので、未体験の店へ!というコンセプトから外れてしまった(笑)
こちら松野屋も、以前からは考えられない大混雑。
前述2店よりはまだマシだったけど、30~40分は待ったでしょうか。
ようやくタンタンメンとご対面。
上層はラー油、下層はラーメンスープなので、よく混ぜてスープを飲まないと、ラー油だけ飲む羽目に(笑)
松野屋は、自分的には(勝浦)タンタンメンの源流。
(勝浦)タンタンメン初体験の店ですから。
勝浦で他店のタンタンメンを食べた時の感想は、全て松野屋の味が基準。
言わば、勝浦タンタンメンの基準麺(笑)
180213001.jpg 180213002.jpg
久しぶりの松野屋、相変わらず刺激的な一杯でした。
真冬なのに汗だく。


コメント