朝獲れ寿司@ばんや

房総半島屈指の大人気海鮮食事処、行列で泣きたくなるけど泣く子も黙る保田漁協直営の「ばんや」。
この店を最後に訪れたのは10数年前。
既に割と有名だったけど、大行列というほどでもなく、まだまだ知る人ぞ知る的な店だった。
その後グルメ番組やら旅番組での紹介が増えに増えて、大行列無しでは入れない店になってしまいました。
そんな状況なので、年に何度も近くを通る機会があっても、
あぁ大混雑だよ、大変だねぇ…なんて思いながら通過(笑)
週末、南房総へ出かけた帰り、久しぶりに食べたいなぁと思い、1時間程度の行列は覚悟して行ってみた。
190203003.jpg 190203004.jpg
新館があったり、もともとあった本館も大きくなったみたいで、
11時頃に到着してすんなり入店できて拍子抜け(笑)
但し、昔からあった部分は既に満席で、増築?された奥のコーナーも半分以上席が埋まっているという相変わらずに人気っぷり。
その日の寿司や刺盛りの内容がボードに記載されているのは以前の通り。
注文票に記入して店員さんに渡すという方式も変わらず。
刺身・煮もの・揚げ物をいくつか単品で頼んでシェアしようと思ってたのですが、
宿泊したホテルの朝食バイキングを食べ過ぎ、しかも待ち時間を考慮して早めに来たので、
残念ながらそこまで腹に入る状況ではなかった(笑)
そこで全員一致で、昔からのばんや名物「朝獲れ寿司」を人数分オーダー。
190203001.jpg 190203002.jpg
その日に水揚げされた地物の魚を使った寿司で、
この日はスズキ・ワラサ・サゴシ×2・ウスバハギ・イカ×2・玉子の計8貫。
単に「イカ」としか書いてなかったからイカはスルメイカかな??
あまり釣りに行かなくなってから食べる機会が少ないスズキを食べるのは久しぶり。
ワラサは普段からお馴染み。
サゴシは初めて刺身で食べた。
そしてウスバハギが思いの外美味い!
ウスバハギがこんなに美味いなら、カワハギはどれほど美味いんだよ!?って感じです(笑)
ネタもシャリも田舎仕様な握り寿司で、想像以上にボリューム満点。
もちろん味も満点。
マグロだのイクラだの、もちろんそういうのは美味いけど、こういうところへ来たらやっぱり地の魚を食べたいね。
久しぶりの「ばんや」は期待通りでした。
思わず、レジ横で売っていた「あさり飯」を買って帰ったのでしたが、これは普通だった。
まぁ、アサリはもう少ししたら美味しいシーズン到来でしょう。
190203005.jpg
クレジットカードが使えたり、レジも最新式な感じになっていて、かなり進化した「ばんや」でした(笑)


コメント