桂花ラーメン初体験

もちろん学生時代から有名過ぎて知ってるけど、実は一度も入ったことが無かった。食べるタイミングを逃し続けていたのでした、30数年にも渡って(笑)
ラーメンに限らず、今や情報が多過ぎて、行かずとも喰わずとも映像や文字からの情報だけで味を分かっている気がして、何を今更感も多少あった。
そんな桂花ラーメンを初体験!

なんとなく想像していた味の方向は合っていたけど、マー油が想像以上に強く感じた。ただ、食べ進めるとそれは全く違和感なくなり、さすが元祖ラーメンブーム的な美味さに納得。麺は博多ラーメン系の柔い感じを想像していたけど、全く別物で勝手にビックリ(笑)
最後までヘタれないこの麺、美味いですね。写真の情報から勝手にキクラゲだと思っていたものは茎ワカメだったし、いろいろと衝撃を受けた桂花ラーメンでした。
純粋に美味いのか、30数年越しで食べられたプラス要因があるのかは分からないけど、今更ながら美味い!!
そして味以上に良かったのが、店員さんの丁寧な接客。特にかしこまった丁寧さではないけど、付かず離れず適度に元気な感じが心地よかったです。ラーメン屋さんに過剰なサービスは求めないけど、やはり気持ちよく入って気持ちよく食べて気持ち良く出たいですからね。
次から次へと入れ替わりの激しいラーメン店が多い中、学生時代から新宿歌舞伎町の風景に溶け込んで今も変わらず普通に人気店というのは凄いですね。
これから、30数年のブランクを取り返さねば(笑)


コメント