秋鯖

鯖の美味しい秋。
秋鯖は嫁に食わすな的に秋だから鯖を!!というわけではありませんが、メニュー写真を見たら何やら美味そうな焼鯖が出てきそうなので頼んでみた。
毎度お馴染み、お気に入りのシーフードレストラン(笑)、タカマル鮮魚店でございます。

あら汁の椀がデカ過ぎるので、鯖もそれほど大きく見えないのですが、かなりのサイズです。
40cmくらいあるかな?
いわゆる浜焼きで売られているような串刺しになっていまして、肉厚で食べ応えありなマサバの塩焼。

まずは串を抜こうと試みるも、全く抜ける様子が無いのでそのまま食べる事に。
自宅では面倒なので鯖と言えば塩鯖を焼いて食べる事が多いのですが、久しぶりの塩焼きは美味い!
と言っても、このサイズのサバを1人で食べるのはかなり多い。
このボリューム、相変わらずのタカマル鮮魚店です。
そして脇役にしておくには勿体ないあら汁、本当はアラをしっかり食べたいのですが、いつもおかずのボリュームに圧倒されて断念するのですが、今回もあらまで食べる余裕無し。
焼鯖とご飯とあら汁というシンプルな定食、音楽に例えるならいわゆる3コードでしょうか(笑)
魚好きにはたまらない魚感溢れる定食。豪華な刺身盛り合わせとか海鮮丼よりも強力な魚っぷりだと思います。
しばらく焼鯖はいらない、と思うほど食べた。
ご馳走様でした。




コメント