塩らあめん@葫

行徳の人気店「葫」へ。確か2000年頃にオープンだったと思うけど、当時はよく行ってましたが、人気が出るにつれて待ち時間が長くなり、待つのが嫌いなわたくしは足が遠のいた(笑)
最後に行った頃は、会計の時に子供がお菓子をもらうような年だったから、10数年前かな??
行列こそ無いものの、常に満席状態で相変わらずの人気ですね。

オーダーはもちろん「塩らぁめん」。
10数年も経てば、そりゃ値上げもしているでしょうから驚かないけど、醤油と塩の値段が同じになっていた。
以前は、イチオシの塩が醤油より少し高かったはず。

葫の塩らあめんと久しぶりのご対面!
太い麺、肉々しいチャーシュー、もやし、揚げネギ、そしてザラっとした感触のベジポタスープ、記憶の中の味と全く同じで感激♪
800円+税という、基本のラーメン単品にしては少々高い部類だけど、価格以上の満足感です。
かなり地味な場所にありながら人気を保ち続ける「葫」は、行徳の名店ですね。
ご馳走様でした!



コメント