鎌ヶ谷大仏の大仏コロッケ

鎌ヶ谷大仏という駅は知っているし、実際に「鎌ヶ谷大仏」がある事も知っていたけど、こうしてまじまじと見るのは始めてだった。
車窓からチラっと見た事しか無かった。
そしてもう一つ、近くの交差点での信号待ちの車窓から気になっていた交差点近くの精肉店の「大仏コロッケ」。

もう何年も前から気になっていたけど、念願叶って大仏コロッケ♪
全く知らなかったけど、テレビや雑誌の取材をかなり受けてるんですね。ちょっとビックリ。

大仏コロッケ以外は、よくある肉屋の定番揚物かと思っていたら、大仏メンチだの大仏カレーコロッケだのいろんなバージョンがあるんですね。
まずは鎌ヶ谷コロッケ、そして鎌ヶ谷メンチを注文。メンチはこれから揚げるとの事でしばし店内で待つ事に。
他の揚物をいろいろ観察してると。「船橋コロッケ」なんていうのもあるのね。
お隣の市ですが、ここは鎌ケ谷、これ如何に…。
アサリが入っているとの事なので、船橋コロッケ1個追加でお会計。

左から、大仏メンチ、大仏コロッケ、船橋コロッケ。
まずはアサリを期待して船橋コロッケから食べるも、ん??アサリ感はあまり無し…。
コロッケとしては普通に美味いけど。アサリがゴロゴロと入ってるものだと思ってたので、ちょっと期待値が高かったか(笑)
青物が入ってたけど、船橋だから小松菜かな??
続いて本命の大仏コロッケ。
鎌ヶ谷大仏を模ったコロッケですが、当たり前の様に美味いお肉屋さんコロッケ。
そして意外に美味かったのは大仏メンチ。揚げたてだったという事もありますが、肉とタマネギのバランスとか、かなりイイ感じ。
そしてご覧の通りに、サイズもコロッケよりサイズも一回り大きい。
まぁ、お値段も倍近いですが(笑)
メンチもコロッケも、国産和牛使用だとか。
それを考えたら、安いですね。
大仏コロッケ、味がどうこうよりも、これだけ話題になっていた事にビックリ。





コメント