ネオ中華そば@拉麺いさりび(船橋)

割と有名な店なのでもちろん知ってましたが、入った事が無かった。
基本メニューの「ネオ中華そば」という名前が、どうも好きになれなくて(笑)
なんとなく、これからも入る事は無いだろうと思ってたのですが、知人におすすめされたので入ってみた。

たくさんの情報が溢れているので、メニューもなんとなく頭に入ってたし、どんなラーメンが出てくるのかもなんとなく分かっていた。
とは言うものの、基本メニュー「ネオ中華そば」が900円というのは、ちょっと強気だなぁ…と思いながら、券売機のボタンをポチリ。
もっと広い店かと思ってたら、カウンターのみで、しかも席の後ろはほぼスペースが無いタイプでかなりコンパクトな店内。
ソーシャルディスタンス的な事はしっかりしているし、清潔な感じの店内なので好感触♪

噂通りの美味そうなラーメンは、見た目的には「美形」と言いたい、そんな感じ(笑)
大き目に切った青ネギが特徴的で、色合いも綺麗ですね。
食べてみると、正に「ネオ中華そば」。
その名前の意味が分かる。
見た目は綺麗な昔ながらの中華そばスタイルだけど、味の方は良い意味で今時の感じが見え隠れ。

麺:京都宝製麺
醤油:鹿児島サクラカネヨ醤油
チャーシュー:三元豚黄金育ち
味玉:奥久慈卵
ナルト:老舗 堀川
メンマ:自家製手裂き
海苔:船福海苔
ネギ:匝瑳の青ネギ(契約栽培)

との事ですが、製麺所や醤油は知らないけど、海苔も卵も良い物使ってますね。
ネギに至っては契約栽培!
個人的には、スープの油分がちょっと多く感じたけど、900円という価格にじゅうぶん見合うクォリティ!
美味しゅうございました、ご馳走様でした!




コメント