ナンディニセット@ナンディニ 清澄白河店

あさりシーズンなので深川飯でも食べようかと思って清澄白河界隈へ行ったのですが、途中であれこれ検索していると深川飯よりも食べたいものを見つけてしまった(笑)
以前から行きたいと思っていた店なのですが、いつの間にか忘れていた。
地図を見ているうちに思い出して、急きょ予定変更で、現代美術館近くのこちらの店へ。

週末の昼時なので、多少待つかな??と思っていましたが、ちょうど入れ替わりで、満員の店内へ案内されました。
店の名を冠した「ナンディニセット」をオーダー。
カレーは、チキン・キーマ・マトン・野菜・日替わりの5種から3種をチョイス。
日替わりのカレーを訪ねると、よく聞き取れなかったけどココナッツとチキンとか何とか言っていたので、レギュラー3種でチキン・キーマ・マトン、辛さはワンランクアップ、そしてパン類がナンかポロッタを選べるのでポロッタをオーダー。
そう、このポロッタなるものを食べたかったというのも、この店へ来た理由。
何やら、クロワッサン的食感の薄めのナンというのが自分なりの解釈。
もちろん、カレーも評判良いので来たのですが、初めてのポロッタをポロってみたかったのでした。

まずは、サラダ到着。
例のドレッシングと思いきや、普通のサウザンっぽいやつでした。
小さな食器に詰め込んであるので、食べ難い(笑)
その後すぐに「ナンディニセット」到着。

ナンディニセット
キーマ

まずは右から順にキーマ。
意外と辛くて、辛さワンランクアップで留めておいて良かった。
割と濃いめの味付けですね。

チキン
マトン

お次がチキン。
どう見ても色がココナッツ系なんですが、食べてもココナッツ系。
日替わりはココナッツのチキンだけど、レギュラーメニューのチキンを頼んだはずなんだけどなぁ…と思うも、今更どうしようもないし、ここは美味しくいただこう。
ココナッツの主張はくど過ぎず食べやすいです。
そしてマトン。
3種の中ではマトンが一番好きで期待していましたが、期待以上のマトンっぷり。
マトンの香りいっぱいで、かなりワイルドな味わい。
マトンはこうでなくっちゃ!といった感じ。
副菜は、何やらゴロっとしたチキンの何か。
煮込んだ風だけど、メニューによると「チキンドライ」?
以前、パキスタン料理店で食べた「カラヒ」の肉の様な感じで美味し!
平べったいチジミみたいなものは、メニューによると「キーマワラ」??
挽肉とまとめて焼いたような、つなぎは玉子??
初めて食べましたが、ビールが欲しくなる感じ。

そして、右下角の黄色いやつはメニューに記載無し。
豆をすりつぶした様な食感で、甘味が強く、これはオカズなのかデザートなのか立ち位置不明の何か(笑)
ライスは短粒種で、ちょっと柔らかかったかなぁ…。

ポロッタ

そしてポロッタ。
割と想像していた食感に近かった。
普通のナンよりも軽い感じで食べやすいけど、意外と油分が多いかも。
ナンより小さいのでおかわりしちゃいましたが、後半キツかった。
以上1,350円のセットだけど、なかなか食べ応えもあるし、何より全て料理が抜群のお味でした。
食べている最中も、出ては入っての常に満席状態で人気の度合いが伺い知れました。
平日限定のミールスやマサラドーサも食べてみたいので、次回は平日にトライ。
ご馳走さまでした!




コメント