鶏中華そば こってり@魂麺(本八幡)

開店時間に合わせて行った店にて、ちょうど到着した時に開店待ちをしていた人に15分ほど開店が遅れると店員さんが説明していたところだった。
え?!開店時間に合わせて来たのに…。
待っていた方もそのまま去って行った。
ならばこちらへ…と少し移動して入ったのがこの店。


そこそこの評判は聞いていたのですが、特にメニューも下調べせずに来て券売機の前へ。
基本メニューらしい「鶏中華そば」とやらを押そうとしたら、隣に「こってり」バージョンがあったので瞬時にそちらをポチっと。
カウンターへ座り食券を渡すと、ランチタイムは中盛・大盛無料との事。
並盛のつもりで食券買ったのに、これを言われるとガマンできないんですよね(笑)
大盛は自粛して、せめてもの中盛で。
カウンターには使用食材の一覧があり、どれもが如何にも旨くなりそうな食材で期待度アップです。

10分程でカウンター越しに出て来た「鶏中華そば こってり」は、細いメンマと温泉マークのナルトが印象的。
「こってり」の証である表面の脂と共にスープを一口飲むと、とても複雑な味わいの醤油スープですね。
割と独創的な味でこれは美味い。

もしかしたら、「こってり」にしない方が良かったかも?!
麺は細めのストレートで、しなやかな感じです。
この麺なら尚更、こってりじゃない方が良かったかなぁ…。
近頃、太いメンマに出会う方が多い気がするので、こういう細切りは新鮮な食感ですね。
味付けは、変なクセも無く、脇役に徹した美味しさです。

薄いチャーシューは、可もなく不可も無く…。
味わい深いスープは本当に美味しかったので、「こってり」がちょっと邪魔だった。
中盛りにしたので、なかなかのボリュームで満腹感いっぱいでご馳走さまでした!



コメント