小田原にて ランチ握り + 生アジ握り@うおがし

伊豆に行く途中、昼飯で寄ったのは小田原。
小田原と言えば早川港のアジフライだけど未体験。
いろいろリサーチしてみるとどこも観光客で大混雑みたいですね。
それはまた別の機会にという事で、
小田原駅周辺で地元の方に人気且つ観光客も満足な店をリサーチして決めた店へ。
180402001.jpg
12時前には余裕で到着予定のつもりだったのですが、首都高の大渋滞で小田原駅近くの駐車場に車を入れたのは13時過ぎ。
ランチタイムのピークを過ぎたであろう店へ向かうと満席で1組待でしたが、
カウンターならすぐに案内出来るとの事でカウンター席へ。
当初、煮魚とか焼き魚の定食類を頼もうと思ったけど、カウンターでネタケースを前にするとやっぱり寿司が喰いたくなるってもんです。
とりあえずランチメニューのお得な握りを注文。
そして、やっぱり小田原で寿司なら鰺だろ?!という事で、「生アジ握り」1人前を頼んでシェア。
生アジって、普通は生じゃないのかよ?!と心の中で突っ込んでましたが、
多分、酢〆にしていない鰺の意だと思います。
180402002.jpg 180402003.jpg
ランチの握りは、まぁ普通、普通に美味しい、当たり前な美味さでした。
そして鰺握り。
これは絶品。
中骨を丁寧に取り除いた食べやすい鰺は、生姜とレモンの爽やかさが素晴らしくマッチ。
二人で、鰺の握りだけ三人前くらい頼んでもよかったかも…、な感じでした。
東京湾と駿河湾の鰺の素晴らしさは既に経験してますが、相模湾の新鮮な鰺をしっかり堪能したのは初めてだったかも?!


コメント