アジフライ定食@タカマル鮮魚店(柏市)

先日、「マグロカブト」の想定外なデカさにビックリしたタカマル鮮魚店ですが、ランチタイムに再訪。
魚料理推しの店では、刺身以外の魚料理を喰うべし!の持論に従って(笑)、今回はアジフライ定食を注文。
前回のマグロカブトほどのインパクトは無いものの、
割と大ぶりなアジフライ3枚というシンプルな定食にも関わらず、意外と食べ応えがあった。
190410001.jpg
じゅうぶん、美味い。平均点以上だと思う。
しかし、先日小田原で食べたアジフライが抜群の美味さだったので、どうしてもハードルが高くなってしまう。
何が違うんだろう?!
揚げ方なのか、アジそのものなのか?
たかがアジフライ、されどアジフライ。
ところで、小田原でアジフライを食べた時に、アジフライ&タルタルソースの美味さを知ってしまった。
それまでは、アジフライと言えば絶対に醤油。
そもそも、アジフライにタルタルソースが添えられて出てくる店は、割と少ないと思う。
そんな覚えたてのアジフライ&タルタルソースですが、偶然にもここタカマル鮮魚店のアジフライ定食にも添えられていた。
カキ殻の中にかなりタップリ。
190410002.jpg
3枚のアジフライ、最初の2枚にタルタルソースをたっぷり、最後の1枚をいつもの通り醤油で食べた。
その上での感想、完全にアジフライはタルタル派になってしまった…。


コメント