海老そば@海老そば まるは

鶏とか豚とか煮干し、何か一つの出汁を極端に押し出したラーメンはいろいろ食べたけど、「海老」は初めてでした。


今まで食べた海老のラーメンと言えば、こういうスタイルだけ。いや、むしろこういうラーメンを世間一般では「海老そば」と言うのが主流かと…。例えの写真が住吉飯店の「えびそば」なのでボリュームが一般的ではありませんが(笑)

えびそば@住吉飯店

船橋駅近くの「海老そば まるは」、店の前は何度も通ってるけど、いつの間にか「煮干し」との二本立てになったんですかね?!
写真を撮った時に気付いた。まぁ、煮干しは近所の有名店に任せておくとして、ここは海老そば。
店内は予想通り海老の香りが充満。嫌いな人にとっては、この海老臭がたまらなく嫌だろうと思う(笑)
注文はもちろん「海老そば」一択!濃厚バージョンもあったけど、初めてなのでまずはスタンダードなやつを。そして、麺の太さを「細麺」か「中太麺」からチョイスできたので、中太麺でオーダー。

当たり前だけど、見た目は全く海老ってません(笑)
トッピングは、海苔、船橋らしく小松菜、チャーシュー、青ネギ、タマネギ、柚子、そしてまさかの海老ミソかと思ったものは、どうやら崩れたチャーシューをまとめたようなもの。麺は中太というよりピロピロの平打ち麺。そして問題の海老スープ。甘エビをたくさん食べた時等に、残った頭で味噌汁を作る事がありますが、正にあの香りと海老の脂感を醤油ラーメンのスープに合わせた感じですね。海老好きにはたまらない味と香り。
ラーメンの出汁に海老?!なんて昔から思ってたのですが、考えを改めました(笑)
海老由来だと思われる脂が少し強過ぎる感じもするけど、美味いじゃないですか!
海老のあら汁なんかが好きな人ならハマるかもしれない。
かなり海老ってるラーメンでございました。



コメント