らうめん@にゃがにゃが亭

80年代後半から90年代くらいでしょうか、かつては「ラーメン街道」なんて呼ばれていた時代もあった、東西線浦安駅近くから京葉道路市川ICへ続く県道市川浦安線、通称バイパス。
ラーメン店が激減したのは、路上駐車の取り締まりが厳しくなった頃からでしょうね。
駐車場のある店はほとんど無かったし、車で来るほとんどのお客さんは路上駐車でしたから。
ラーメン屋の数も少なくなり、当時から続く店はごくわずか。
そんな店の一つ「にゃがにゃが亭」は、記憶の中では90年代にオープンだったかな??
ちょっと記憶が定かではありませんが、あの界隈では割と後発だった気がする。
そんな「にゃがにゃが亭」を久しぶりに訪れた。
当時は、この界隈でラーメンを食べるのは夜~深夜。
今では、そんな時間にラーメンを食べるなんて恐ろしくて出来ません(笑)
もちろん、今回はランチタイムに訪問。

いわゆる関東風のとんこつラーメンです。
当時は、とても斬新で食べた事のない美味さでしたが、今食べると、むしろ懐かしい味ですね。
若い頃、何故に夜中にラーメンが食べたくなっていたのだろうか?!
そして、そんな食生活でもビクともしないカラダ(笑)
行徳ラーメン街道で久しぶりに食べた味は、青春の味でした。
いや、青春をちょっと過ぎた頃かな(笑)
当時、頻繁に出演していた「ROUTE FOURTEEN」でのライブ終わりの深夜、必ずこの辺りのラーメン屋に寄ってから帰っていたと思う。
そういえば、この道沿いは中古車屋の数もすごかったけど、ラーメン店と共に激減しましたね。




コメント