初夏のちらし天ぷら弁当(和食さとテイクアウト)

牛丼店だろうが高級レストランだろうが、お店の味はお店で食べないとお店の味では無い。
同じクォリティのメニューでも、見た目や雰囲気が味に大きく影響するのがよく分かる。
しかし、今はそんな事を言っていられる時じゃない。
テイクアウトに力を入れている店が多い今日この頃ですが、ファミレスの「和食さと」にてテイクアウト用メニューが安くなっていたので、買ってみた。

食べた事がないし3種限定と言えども、898円→500円なら失敗しても諦めがつく(笑)
もちろん店内でも食べた事が無いので、違いは分かりませんが、500円ならじゅうぶん納得。

ちらしは、ホタルイカ・乾燥小エビ・オクラ・玉子焼き・レンコンで、具材もボリューム的にもちょっと残念だったかな…。
一方、天ぷらは小さいながらもエビ3本、カボチャ、レンコン、インゲン、ヤングコーン、鶏、タコ、のりその他いろいろで、意外にも充実。揚げたてをパックして家で開けたらフニャフニャだろうという予想も裏切られ、想定外の美味さ。


ちらし寿司のマイナス分を考えると、通常価格の898円ならちょっと微妙だ…。
それでも、こんな状況の中で美味しいものを提供していただける事に感謝。
ご馳走様でした。


コメント