ばんや(保田漁港)

今年2月に久しぶりに立ち寄った時は、あまりの大行列に降参して諦めた保田漁協直営の人気食事処「ばんや」。
コロナ禍の自粛ムードも少し落ち着いた今日この頃、雨の予報だし今なら割と空いてるんじゃないの??
と言う事で、家族4人で週末ランチに保田漁港まで。
平時のばんやの混みっぷりを知る人なら、こんなに空いてるばんやは有名になってからは見た事が無いという感じで、週末の11時過ぎで10分待ち程度で席に案内された。
コロナ対策で、満席にはしてない感じですね。
退席後のテーブルも念入りに消毒してました。

本日のネタを見ながらしばし迷う。
やはり定番の「朝獲れ寿司」に惹かれるけど、何も刺身に拘らなくてもいいじゃん?!といつも思うわけです。
でも、思うだけで、ついつい刺身系にいってしまいますが、今回はミックスフライ!!
それに追従したのか、次女は天ぷら盛り合わせ。なかなか分かってるね。
やっぱり、市場とか漁港系の食事処では敢えて刺身系を外す!
妻と長女は、無難に定番「朝獲れ寿司」と「ばんや寿司」をそれぞれオーダー。
本当は煮魚食べたいんだけど、注文後に生から調理するからかなり時間を要するんだよね…。
いつか、酒呑みながら待てるシチュエーションなら是非オーダーしたいね。
というわけで、揚物系から到着。

ミックスフライは、アジ・イカ・タチウオ・シイラ・サバ・ワラサ。
揚げっぷりは、どれもイイ感じでしたが、アジフライはアジ独特の臭みがちょっと強かった。
サバはちょっとパサり気味。
ワラサはなかなかイイ感じ。
シイラとタチウオは、さすがの逸品!
イカは何イカか分からないけど、さすが王道イカフライ、平凡だけど安定の美味さ。
最初は見た目のボリュームに圧倒されたけど、全て美味しく完食でした。


天ぷらは、エビ・イカ・タチウオ・スズキ・キスと野菜類。
無難に美味そうな感じでした。

「ばんや寿司」は、ワラサ・コショウダイ・マグロ・タイ・メダイ・サーモン・スズキ・イカの9貫。
地物プラス定番ネタといった感じでしょうか。
ばんや名物「朝獲れ寿司」は、ワラサ×2・スズキ・カツオ・コショウダイ・スズキ・サゴチの7貫。
これはもう、どれを食べてもハズレ無しだったらしく、特にカツオは生臭さも無く抜群の美味さだったらしい。
あぁ、なんだかんだ言っても刺身が喰いたくなる(笑)



コメント