うな重@又兵衛

夏になると鰻を食べたくなるのは、土用丑の日でなくともあちこちで鰻推しのポスターとか幟とかチラシを目にするからでしょうか。
という事で先日、野暮用ついでにちょっと足をのばして、およそ1年ぶりに印旛沼近くの「又兵衛」へ。
又兵衛は成田山参道の佃煮が有名だけど、ここ印旛沼の畔に鰻の店もあります。

とにかく安い。
国産鰻のうな重が2,400円!
残念ながら、1年ぶりに行ってみたら税込みから税抜きになってましたが、これは致し方無い。
こちらのお店の特徴としては、鰻を蒸してから焼くタイプと直火焼きから選べるとこと。
前回訪れた時は「直火」を食べたので、今回はうな重を「蒸し」で注文。
まずはお通しに、鰻のヒレの唐揚げ。


絶対にビールに合うやつなんですが、毎度の事で車なので呑めないのが残念。
お茶をすすりながらヒレから揚げつまんで待っていると、うな重到着!
久しぶりに鰻とご対面。
味噌汁・小鉢2品が付いてくるのは嬉しい。
とは言っても漬物は苦手ですが(笑)

佃煮はどじょうですね。
相変わらず美味いけど、ビール無しの身にはちょっとつらい…。
そして名脇役の味噌汁。

昨年同様、涸沼産しじみの味噌汁でした。
普段、味噌汁のしじみの身を食べる事はあまり無いのですが、これは食べなきゃ損(笑)
どこかホッとするような味の味噌だったので、何気にお店の方と話したら、味噌汁の味噌は自家製だそうで!
これは本当に美味いので、是非しっかりと味わいたい。
そしてメインディッシュのうな重。


ガッツリと食べたかったので「ご飯大盛」(+100円)を頼んだのですが、見るからに大盛で、鰻が盛り上がってる(笑)
鰻は浜名湖産だそうで、ふっくらフワフワのイイ感じ♪
タレは、甘さ控えめでキリっとサッパリした感じが自分の好みにピッタリ。
ご飯の盛りっぷりにちょっとビビったけど、あっという間の完食、ご馳走さまでした!
税別2,400円、天丼とか海鮮丼なら日常からちょっと離れた贅沢なやつを食べられる価格だけど、鰻ならではの満足感には代えられない(笑)
この価格でこのうな重を食べられる店は多くないと思います。
もちろんお土産には佃煮。
又兵衛といったら、うな重より佃煮ですから。


今回はしじみを購入、540円也。
ビールもいいけど、冷酒のお供に最高!





コメント