粒すけ

飯は大好きだけど、米には割と無頓着なわたくしです。
我が家の米の消費量は、各自弁当持参の割合にも左右されますが、大人4人で月に15〜20kg程度。
もちろんそんなに高い米は買えない。
専ら、スーパーの特売品の買い置き。
そんな訳なので、新品種とか新米とかにはそれほど興味が無いのですが、地元千葉県が13年かけて開発したという新種「粒すけ」は気になった。
安かろうが古米だろうがいいのですが、粒の小さな米はあまり好きではない。
この「粒すけ」、粒が大きいというのが売りで、その名前からして粒が大きそう。
これは1度食べてみたいなと思い、ネット通販で探してみると、30kgの玄米しか見つからない…。
美味くて安けりゃそのくらい買ってもいいけど、まだ食べてもないものをそんなに買うのは…。
ふるさと納税の返礼品として精米5kgを見つけたので、それを目当てに寄付しようかとも思ったけど、今年は既に3自治体に寄付している上に(6自治体以上になると確定申告の手続きが必要)、まだまだ他に欲しい返礼品があるので迷った。
そんな時に知ったのが、県内イオン各店で売っているという事。こいつはありがたい。
早速、地元新浦安のイオンへ。
毎日利用する駅だしダイエー時代はよく利用していたのですが、イオンになってからは滅多に行かなくなってしまいまして、かなり久しぶりのイオン。
米がどこにあるか迷って、店員さんに聞いてしまった(笑)
特設の新米コーナーがあったのですが、そこには見当たらず。
通常の米コーナーを見ても無い…。
諦めて、帰ろうとした時に再び新米コーナーを通りかかったのですが、ふと見てみると高々と積まれた各種新米の一番端で隠れるように1袋だけ残っていた「粒すけ」発見!
しかも1,698円+税/5kgとは驚き。
2,000円台半ばくらいかな??と想像していたもので…。

夜は米を食べないのですが、試食という事で買って帰って早々に炊きました。
袋を開けて米を手に取ると、明らかに普段食べているものよりも粒が大きい。これは期待大!
炊き上がったご飯にシャモジを入れると、シャモジを通して粒の大きさが手に伝わる(気がする(笑))。
そのまま食べてみると、弾力とか甘みも実にイイ感じ。

粒の大きさだけが取り沙汰されていますが、甘みとか弾力もとてもイイ感じです。
千葉の美味しい米と言えば「多古米(多古産コシヒカリ)」という認識だったけど、強敵出現という感じでしょうか?!
粒すけは、多古町でも生産されているのだろうか?
多古産の粒すけは、「多古すけ」なんて名乗ったり(笑)
美味いね、粒すけ。
安かったけど、これは特売価格なのだろうか??
この価格なら我が家のレギュラーにしたいんだけど…。




コメント