醤油らーめん(濃口)@だんちょう亭(本八幡)

本八幡駅前にあるので、電車じゃないとなかなか入る機会の無かった、この界隈では有名な店です。
予備知識のあまり無いまま入ってみましたが、食券制じゃないので助かった。
何も知らずに入って券売機の前で悩むと、後ろに行列が出来ちゃいますから(笑)

カウンターに座り、ゆっくりメニューを見ながら検討。
いや、検討するまでもなく(笑)、基本の醤油らーめんに決定。
すると薄口か濃口か尋ねられたので、咄嗟に濃口と返答。
どの程度違うのか全く分からなかったけど、そのまま待つ。
ふと手元からカウンター上に目を向けると、七輪があってその上でチャーシューらしき物を炙ってる。
これはいいね。
期待度マックスで出てきたラーメンは、想像を超えた黒いスープ。

郡山や富山のラーメンで経験済みだし、何より地元千葉県の竹岡式で何度も経験してますが、まさかここでこういうスープが出てくるとは…。
他地域の黒いラーメン同様、見た目程の塩辛さは無いものの、醤油がキリっと効いた美味いやつ。
醤油好きとしては嬉しい醤油っぷりです。
麺は、攻撃的な醤油味に負けないもっちりしっかりしたタイプ。
海苔はあっても無くてもいいかな…、すみません。
サービスの味付たまごはベストな半熟度で、味はちょっと甘味が強いタイプかな??
そしてしちりんで炙っていたチャーシュー、炙りチャーシューにありがちな香ばし過ぎる感じとか炙り過ぎ感が無くて、ほどほどの炙りとホロっと崩れる食感はいいですね。
これならチャーシュー増量したい。
竹岡式ならぬ、本八幡式ここにあり!って感じかな??
美味しゅうございました、ご馳走さまでした!




コメント