とまとらーめん@麺ぽーかろう(南柏)

変わった名前の店だなぁと以前から気になっていたのですが、入店して初めて納得!
そういう事だったのね。

オーダーは、この店ならではの変わり種ということで「とまとらーめん」。

カウンター越しにトレイに乗って到着です。
バジルの香る塩ベースのスープに、軽く煮込んだであろうトマトが入っている感じです。
肉類のトッピングは無し。
スープは、完全なイタリアン系でもなく、ラーメンスープっぽさとのバランスがすごくいいですね。
トマトだけを食べると、ちょっと酸味が強すぎる(当たり前ですが)けど、スープ・麺と一体になると、これは美味い!

そして「カルピスバター」なるバターですが、これが溶け出すとコクが出て、ますます美味さアップ。
トマト系のラーメンというと、トマトペーストの赤いスープをイメージするけど、こういうのも美味いね。
ラーメンならむしろ今回の様な塩ベースの方が美味いと思った。
麺はちょっと固めの茹で加減が、アルデンテ的イメージでいいね。
欲を言えば、コショウよりタバスコが欲しかった(笑)
(後から、券売機の写真を見たら「超辛口ハバネロとまとらーめん」というのがあった。食べたかったなぁ…。)
ご馳走さまでした!!

頭の中では終始これが流れてたよ、懐かしい。


コメント