KFC炊込みご飯

ケンタッキー・フライドチキンを炊込みご飯にすると、そのまま食べる以上に美味い!!といういう記事を見た。
ウソだろ?!
にわかには信じ難いが、こういう記事には感化されやすいのでケンタッキーへ(笑)
ちなみに、普段は滅多に食べません。
正月とか何かの節目とか、我が家にとってはカニと同等です(笑)
いや、我が家に限らず、そういう感覚の人は多いと信じる。
滅多に行く事も無いので、メニューとかオーダー方法もよく分からずに、とりあえずお買い得そうな4ピースとナゲットのセットを。

炊込みご飯に使うのは、1合当たり1ピースというレシピが多いので、3ピースで3合炊く事にした。
普通に米を洗って、分量通りの水と、醤油を小さじ1.5、中華出汁(ウェイパー等)小さじ1、そしてチキン3ピースを乗せて炊飯開始。

ちなみに、米は雑穀も入っています。(仕上がりにはそれほど影響しないと思います)
完成直前の湯気の香りは、正にケンタッキー!!
これは期待が膨らむ。
炊き上がりと同時にフタを開けて、フライドチキンをほぐして骨を抜いて米と混ぜたら出来上がり。

わくわくしながら食べ始めたのですが、ん??美味いけど、それほどでも…。
ケンタッキー感もそれほど無く、ましてやスパイシーさはほぼ感じず、でも炊込みご飯としては、それほど悪くない。
複数のレシピを参考にして、作り方も間違ってないと思うしなぁ…。
ケンタッキー・フライドチキンに謝りたいくらいの気分。
自分にとっては、惹かれる要素がほとんど無かった。
ケンタッキー・フライドチキンは、そのまま食べるべきものだと思った。


コメント

  1. アバター kouhei より:

    私もやりました(笑
    2合で3ピース使いましたが、かなりおいしいと思いました。
    以前に食べ終わった後の骨を使ったスープを作ったのですが、それもおいしかったんです。
    なので、身をほぐした状態で骨と一緒に炊き込めばもっと美味しくなると思ったのですが、これは簡単に作れるのが魅力なところもあるので^^

  2. アバター sano より:

    1合1ピースの割合で作ったのですが、その辺りが敗因かもしれません(笑)
    もったいぶらずに豪快にブチ込むのが良さそうですね。