あさり塩そば@こってりらーめんせきやけ(新小岩)

新小岩へ行ったついでに、人気店にてラーメンを食べてみようと向かったところ10人以上待ちで、しかも席数が少ないのでかなり回転悪そうだ…。
5分程列に加わってみたが、諦めて離脱…。
たまたま近くの超人気店の前を通ると2~3名しか待ってないじゃないですか。
これはラッキー!と思い店へ近付くと、ちょうど自分よりちょっと先に1名来店で店員さんの説明を受けていたので聞き耳立てた。
何?!1時間半後に来いとな?!
なるほど、受付をしてその後来店というわけか。
いやいや、いくら何でも1時間半も待てないって(笑)
諦めて、他の物を食べようと駅周辺をブラついていると「あさり塩そば」の看板が目に入った。

特にあても無いので直感でこちらの店に決定。
店の存在も店名も全く知らないラーメン店。
こってり系の店らしいが、限定の「あさり塩そば」から心動かずで、券売機のボタンをポチっと。
カウンター席へ座って食券を渡して待つこと数分、まずは小さめな丼が出てきたので何事かと思いきや、アサリの殻入れにどうぞとの事。
その後すぐに「あさり塩そば」登場。

アサリ系らしい良い見映えじゃないですか。
スープはアサリの香りいっぱいの塩スープで、これぞアサリスープといった感じの王道の味。
麺は、中細ストレートで、全粒粉みたいですね。

しっかりした麺で、アサリスープとの相性も良くてなかなか美味い。
アサリはミドルサイズといったところでしょうか、コスト的には国産では無いと思いますが味的にはじゅうぶんです。
砂抜きもしっかりされていました。

他にカイワレとメンマとナルトにネギ。
このラーメンにはメンマはそれほど必要な感じでは無かった。
ネギは、もう少し繊細な切り方の方がアサリには合いますね。
まぁ、こってり系の店なので、メインのラーメンにはこれくらいワイルドな感じがピッタリですが。
偶然見つけた「あさり塩そば」ですが、美味しゅうございました。
ご馳走さまでした!
メインの背脂系も気になるので、また今度。





コメント