タリセット@カマル(千葉美浜店)

千葉市内の国道357号線から住宅地に入った道路沿いにあるインド料理店の「カマル」。
いわゆるインド・ネパール料理店ですが、本格的ネパール料理が揃う店という事に惹かれて行ってみた。
最寄り駅はいくつかあるものの、どこからも微妙に遠いです。
実はこの店、あの五郎さんが行った「にんにくスープ」で有名な洋食屋さん「えびすや」の2階。
このドラマに詳しい人ならお分かりでしょうが、実はこちらのインド料理屋にも五郎さんは来ている。
仕事でこの店を訪れたのだが、その打合せ後にカレーを食べたくなるものの定休日なので用意出来ないと断られてしまうという展開(笑)
そんなカマルへ休日のランチタイムに長女と共に。

外観から想像するよりも広い店内、ランチメニューはお手頃価格で、よくあるカレーとナンの組み合わせ。
そういうのも美味そうなんですけどね、ランチメニューの裏側には各種ネパール料理が。
タリセットというのが、いわゆるダルバート的なやつですかね?
ランチタイムでもオーダー出来るみたいですが、混雑時は不可という事が記載されていた。
店内には3組程なので、聞いてみるとオーケーとの事。

無難なランチメニュー
ネパール料理メニュー

早速タリセットをオーダーすると、チキンかマトンか、そして辛さを聞かれた。
カレーが付くのかな?
即答でマトンを辛口で!!
ドリンクは?と聞かれ、ソフトドリンクサービスに気付く。
これだけインド・ネパール料理が好きなわたくしですが、チャイとかラッシーとかあまり好きではなく、無難にウーロン茶(笑)
長女はオーソドックスなランチセットで、マトンカレーをオーダーです。
まずは二人分のサラダが登場。
「あのドレッシング」ですが、他店よりマイルドな感じです。
サラダを1/3程食べたところでパパドが2枚登場。

サラダ
パパド

ん??オレのタリセットのやつ??
それとも二人分?
とりあえず1枚ずつ食べる事に。砕いてライスに乗せてカレーと共にという食べ方が多いですが、これはサラダに合うね。
いや、サラダの方が合う!!
パパドは何度も食べてるけど、サラダを食べ終わってから出てくるメインの皿に乗ってる事が多いので、サラダと食べる発想が無かったよ。
これは美味い。
そして、長女のカレーがデカいナンと共に登場。

マトンカレー&ナン

少し味見させてもらったけど、かなりマトンの香りが強くて、マトン好きにはたまらない味です。
辛さは中辛で、一般的な「中辛」というイメージ通りの辛さ。
少し遅れて、タリセット登場です。

タリセット
ライス(長粒米)

ライスのボリュームにビックリ!
長粒米なので、バラけて多く見えますが、それを差し引いても多い(笑)
まずは左から、青菜の炒め物であるサグ。
なんとも良い香りのスパイス感で、味も濃いめで、これだけでもオカズになりますね。
中央はサブジ?
ジャガイモ、ニンジン、インゲン、グリーンピースの炒め煮的なやつです。
こちらはあっさりした味付けで、サグと一緒に食べるとちょうど良い。

サグ
サブジ

アチャールは、酸味が割と強いタイプで、漬物嫌いにとってはちょっと厳しいけど、一気に詰め込んで完食(笑)
別皿で来たのは、ダルスープとマトンカレー。

アチャール
ダルスープ&マトンカレー

ダルスープは割と辛くて、カレーの辛さ指定とリンクしてるのかな?
カレーは、同じマトンカレーでも、長女のオーダーしたマトンカレーとは全くの別物で、ネパール仕様?
しゃばしゃばのスープ状で、辛味もかなりキリっとした刺激的な辛さ。
他のオカズと合わせて食べると美味さアップです。

ダルスープ
マトンカレー

ライスを半分程食べたところで、マトンカレーを直接かけて混ぜると、これまでとは違った味わいで、苦戦するかと思った程のボリュームあるライスも、最後まで美味しくいただきました。
ここでご馳走さまと思いきや、まさかのマンゴープリン登場。
満腹だったけど、ツルっと食べてここで本当のご馳走さまでした!
味もボリュームも百点満点なネパール料理、五郎さんもこっちで食べればよかったのに(笑)


コメント