入梅イワシ@鈴女

入梅いわしと呼ばれる、期間限定、正に梅雨時ならではの美味しいマイワシ。
もちろん、食べるなら銚子まで行くのである!という事で、先日食べに行ってきた。
さすが銚子、港周辺の道路は、トラックから落ちたイワシがあちこちに(笑)
寿司だの海鮮丼だのは眼中ナシ!
とにかく旬のマイワシを求めて店探しをしたところ、銚子界隈屈指の人気店「鈴女」にイワシメニューが豊富にある。
ほぼ港の真ん前に位置するこちらの店に、開店と同時に入店。
190619005.jpg 190619001.jpg
まずは、お茶が出てくるわけですが、この湯呑みに一目惚れ(笑)
すぐにネット通販で調べたらヒット。今度買おう…。
190619002.jpg
そして、卓上の醤油。店のロゴ入りヤマサ!
銚子界隈の飲食店へ行くと、ヤマサとヒゲタどちらも置いてある店が多いのですが、こちらは潔くヤマサ派なんですね(笑)
外のベンチは仲良くヤマサとヒゲタでしたが…。
190619003.jpg 190619004.jpg
という事でメニューを見ながらあれこれ検討。
いわしメニューを全て頼むつもりで来たけど、食べきれるか少し心配になってきたので、
いわし料理の中から「サラダ・刺身・天ぷら・げんこつ揚げ・つみれ汁」このラインナップでそれぞれ単品注文。
もちろんご飯も忘れずに♪
定食類や丼ものを頼んだ方には次から次へと料理が運ばれるのですが、こちらのテーブルにはなかなか来ない。
20分以上経ってようやくご飯とつみれ汁登場。
ここで、つみれ汁のデカ過ぎる椀にビックリ。並んでいるご飯茶碗も大きめ。
続いて、頼んだ料理が順番に出てくる。
遅いなぁ…と思ってたのですが、単品メニュー多種にもかかわらず、ほぼ同じタイミングで出すべく時間がかかってたんですね。
これは好印象。遅ぇよ!なんて思ってしまってごめんなさい。
【いわしつみれ汁】
190619006.jpg
程良い柔らかさのつみれとさっぱりした出汁で美味しいけど、とにかく椀がデカい(笑)
【いわしスタミナサラダ】
190619008.jpg
ニンニクの効いた醤油ダレで漬け?になったイワシの乗ったサラダ。
それほど期待してなかったけど、なかなかどうして野菜とのマッチングがイイ!
【いわし天ぷら】
190619011.jpg
揚げたてを逃したくないのでサラダもそこそこに天ぷらへ。
このフワっと感は凄いね。イワシ天は、スーパーの総菜程度しか経験値が無かったので、それとはまるで別世界。
小骨の処理もバッチリで、いわし料理にありがちな口に残る細い骨が皆無。
料理のバランスとしては野菜天も必要だけど、今回に限ってはいわし狙いだったので不要な存在だった(笑)
野菜天、ごめん!
フライと迷って天ぷらにしたけど、フライはどんな感じだったのだろう?!
【いわしげんこつ揚げ】
190619007.jpg
つみれを揚げたもの?
決して美味くないわけじゃないし美味いけど、他が美味すぎるから普通だ(笑)
【いわし刺身】
190619009.jpg
いよいよ本命。
「入梅イワシ」ならではの脂。美味くないわけが無い。
イワシ特有の臭みは一切無しの新鮮さ。さすが銚子!と納得の逸品。
190619010.jpg
全体のボリュームが想定出来なかったので、ここまで頼んで様子を見てから「なめろう」と「フライ」を追加発注の予定でしたが、
これだけで満腹(笑)
旬のマイワシをダイレクトに味わうなら刺身だと思うけど、意外にも天ぷらが一番美味かった。
素材の良さなのか揚げ方の良さなのか分からないけど、イワシ天の概念が覆された。
無理してイワシフライも食べるべきだったか??


コメント