肉うどんチキンカツ丼@かつや

勝手に名付けさせていただきました、かつやの「どん丼シリーズ」。
昨年の「カレーうどんチキンカツ丼」に続く2作目は「(豚すき煮)肉うどんチキンカツ丼」です。
ご飯の上にうどんとか、もういいから…と思いつつも、やはり釣られてしまう「かつや」の変な限定メニュー。
他のメニューには脇目もふらず、着席してお茶が出てくると同時に「肉うどんチキンカツ丼と豚汁」をオーダー。
やっぱり、口頭でこのメニューを注文するのは恥ずかしい(笑)
食券制にしてくれればなぁ…。
10分くらいで到着です。

パッと見はそれほど暴力的な印象は受けないのですが、よくよく見るとすごいね。
タレカツ状態のチキンカツエリア。

豚すき煮の豚肉エリア。

そして問題のうどん(笑)

全体にラー油と和えたネギ。
もちろん、それらの下には、しっかりと盛られたご飯。
うどんは、1/3玉程度でしょうか??
豚肉と一緒に食べれば正に「肉うどん」ですが、豚肉は「豚すき煮」と名乗る割にはすき焼き感はそれほど無し。
タレが染みたチキンカツはさすがの主役で美味し。
全部一緒にご飯と食べると、もう何を食べているのか分からない(笑)
味的にも食感的にもネギがちょっと邪魔かなぁ、ちょっとシャキシャキ過ぎて…。
普通サイズでもボリュームは凄いけど、どちらかと言えば去年の「カレーうどんチキンカツ丼」の方がインパクトあったかな??
決して美味くないというわけではないのですが、見た目通りのゴチャゴチャ感は拒めない。
むしろ、このゴチャゴチャ感を楽しむものなのか??
ご馳走様でした!
「どん丼シリーズ」次回があるとしたら、担々うどんチキンカツ丼なんていけるんじゃないの?!
やっぱり普通のカツ丼が美味そうだなぁとメニューを眺めつつ食後のお茶を飲んでいると、次回のフェアメニューが載っていた。

大好きなカキフライ!
美味そうだけどメニュー的には普通過ぎるので、なんとも微妙な気持ち(笑)





コメント

  1. アバター kouhei より:

    かつや、攻めてますね^^;
    サービス券は期限が切れても使えるって店員さんに聞いたんですが、店舗によって違うかもしれないし、なかなか出せなくって。

  2. アバター sano より:

    市川船橋松戸柏辺りではどこも使えました。最初は期限に気付かないふりしてちょっとおどおどしながら出しましたが、今では堂々と(笑)