うま辛ラーメン(2辛)@大勝軒てつ(柏市)

国道16号線沿い、旧沼南町辺りですかね??山岸氏のデカい看板が目立つ「大勝軒てつ」。
何度か伺ってますが、久しぶりです。

当たり前ですが「つけ麺」が人気の店だし、折しも夏日になる勢いの暖かさなので、迷わずつけ麺!と思ったのですが、やっぱりラーメン。
わたくし、インスタグラムはラーメン専門で使ってます。

そこには、1枚たりともつけ麺や混ぜそばの写真はありません。
そうです、自分的にはつけ麺はラーメンに非ず。
という事でインスタ用の写真も欲しかったので(笑)、ラーメンメニューからチョイス。
まだ食べた事のない「うま辛ラーメン」とやらをポチっとしました。
ここで、大きな失敗。
ポチっとしたのは「うま辛つけ麺」でした…。
幸いな事に、価格は同じだったので「うま辛ラーメン」に変更してもらった。
ここで、チャーシューの種類と辛さを聞かれた。
そうだ、ここはチャーシューがロースとバラの2種類あったんだ。
正直どちらでもいい。
無意識に口に出したのはバラ!
そして、辛さは1~3の3ランクだそうだ。
「うま辛」という言葉に、それほどマニアックな域の辛さは感じられないけど、デフォルトの辛さが全く分からないので真ん中をとって2でオーダー。
水が出てきたので、マスクを外して水を一口。
ラーメン到着までの僅かな時間だし、1人なので喋るはずも無いのでマスクを外したままにしていたら、店員さんにマスク着用のお願いをされた。
まぁ、このご時世、仕方なかろう…。
5分程で「うま辛ラーメン」到着。
何故か頭の中で「うま辛」とか「ピリ辛」とか、「辛」の前に形容詞が付く言葉がいろいろとゴチャゴチャになっていて、それらは全て「辛いけどそれほどでもない」的なイメージだったので、「うま辛ラーメン」の第一印象は、意外と辛そう…。

スープを飲んでみると、若干の酸味を感じるような辛さで、見た目通りに辛い。
これは、2辛でちょうど良かったかな??
麺は、さすが大勝軒!のあの麺です。
辛いスープで食べるのは初めてですが、なかなか良いですね。
チャーシューはよくあるホロホロタイプのバラで、ロースでもよかったかな??
醤油ベースの辛いスープですが、正に「うま辛」と言える美味しい辛さで、すすってもむせない程度でした。
3辛でも美味しく食べられそう。


辛いスープは、どちらかというと味噌系の方が好みですが、これは美味かった。
ちょっと気になったのが、以前より麺量減った??
気のせい??
割と多い印象だったので。
ご馳走さまでした!




コメント