辛い!冷し中華@餃子の王将

「冷やし中華始めました」な季節になってきましたが、実はそれほど好きではないのです。
嫌いなわけではないけど、敢えて食べようとも思わない。
しかし、これは大好きなのです。

昨年も食べた、餃子の王将の季節限定メニュー「辛い!冷し中華」。
今年も、ちょっと前から始まっているようなので、早速行きましたよ。
「餃子の王将」は久しぶりです。
先日、値上げのお知らせがあり、既に値上ってますね…。
看板商品の餃子は税抜きで240円から260円へ。

たかが20円、されど20円だけど、およそ8%の値上げと考えれば、消費者としてはちょっと考えもの…。
まぁ、今はそんな野暮な事を考えずに「辛い!冷し中華」と「餃子」をよく焼きでオーダー。
マジックパウダー + コショウ + 鬼辛ラー油 を混ぜてスタンバイです。
まずは餃子から。
この餃子、本当に久しぶりです。

懐かしさすら感じるご無沙汰っぷりですが、これぞ王将!な味は変わらず、焼き加減もまぁまぁで、値上げも何のそのです。
そしてメインは「辛い!冷し中華」。

チャーシュー、薄焼き玉子、キュウリ、カニカマ、プチトマトと、具材は「冷し中華」と同じだと思いますが、そこに辛味の強い調味料で「辛い!」にしてあるようです。
昨年経験済みですが、この辛さが意外と本格的。
チェーン店の料理にしては、かなりの辛口。
「ビックリマーク付きの辛い」も納得の辛さ。

卓上の「鬼辛ラー油」でも追加すれば、激辛派の方も満足出来る域だと思います。
餃子をお供に、ちょっと汗ばみながらのご馳走さまでした!
先にも書きましたが、冷し中華はそれほど好きではないのですが、この季節感はいいね。
それから、辛い料理はやはり温かいものが好きです。


コメント